オタク女オタク男・日常茶飯事
オタク女オタク男の日常茶飯事を描く! まったり・のほほんの日記!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
第12回「カラオケへ行こう!前編」
結衣「カラオケいかなーい?」
陽菜「ああ、今日前の席の人とゲマズいくから、その後だったら」
結衣「うん、あたしもちょうど買う物あったから寄ってくわ」
雄二「って、俺が行くのはデホォなのかよ!」
陽菜「んー、来なくってもいいんだけどなー」
雄二「……」
陽菜「なんだい?(ニヤニヤ」
雄二(こいつ……)
陽菜「冗談、冗談いいよ。きても
……」
結衣「あんたら仲いいわねー」
陽菜「ヤキモキ?ゆいちゃんヤキモキ?カワイー」
結衣「ち…ちがうわよ!」
陽菜「顔朱いよー」
結衣「う、うるさいわね」
陽菜「じゃあついでに琴音さんも拉致ってこ」
雄二「おい!」
琴音「はい、構いませんよ」
雄二「いつの間に…」
陽菜「じゃあゲマズ行きますか」

~ゲマズにて~
琴音「私、このようなお店にきたの初めてなんですよね」
雄二「はは、こいつに付き合ってるとすぐ慣れますよ」

陽菜「んー、ここからここまで下さい。」
店員「はいー、全て同じ本になりますがよろしいでしょうか?」
陽菜「んぅー、大丈夫っす」
雄二「よくそんな買うな」
陽菜「とゆーわけで3人とも300円づつ回収ー」
結衣「え?」
雄二「は?」
琴音「は、はい…?」

陽菜「まあまあ、」
バリバリバリ
雄二「応募ハガキだけとりやがって」
陽菜「だから300円でいいって」
結衣「はいはい」
雄二「やれやれ」
琴音「多少、興味ありますので」
結衣「無理しなくていいのよ、琴ちゃん」
雄二「そうですよ、一度流されると後戻り出来ないかもしれませんし」
陽菜「みんな酷い言いようだけどオタクってことは否定しないんだね(ニヤニヤ」
雄二・結衣「(こいつ…っ)」
スポンサーサイト
【2007/08/02 23:17】 | そりゃ、あれでしょあれ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<1-B-No.11 水前寺 雄二 | ホーム | 第11回「妄想の偉大さ」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://legsan.blog84.fc2.com/tb.php/60-addfa392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
月別アーカイブ

最近のコメント

最新の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

ユメのオワリユメのオワリ

X-day

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。